TOEIC本・TOEIC参考書

TOEIC本・TOEIC参考書




どのように勉強すればTOEICスコアはアップするか?





おすすめの本などを紹介する前に、まずは、どのようにすれば、TOEICスコアを向上させることができるかを理解していきましょう。

TOEICのスコアアップに必要なことの要素が4つあります。

1.単語・熟語
2.文法
3.リスニング
4.リーディング

上記の4つです。

・単語・熟語を覚えてないと、問題を解く上で、そもそも意味が分からないということで致命的です。

・文法について理解していないと、文法問題のセクションでスコアを失います。

・リスニングについてトレーニングしていないと、リスニングの問題でスコアを失います。

・リーディングについてトレーニングしないと、時間内に試験を終えることができないでしょう。リーディングの問題はとても長いので、時間内に終えることが難しいからです。



これら、TOEICスコアアップのための4つの要素を高めるための方法を大局すると3つあります。

1.本・参考書を利用しての独学
2.学習教材を利用しての学習
3.学習ノウハウに沿って学習。
4.スクールなど人に教えてもらう。

1に関しては、自分で勉強方法を組み立てて学習していく方法ですね。自分が先生であり、生徒であるという独学の学習方法です。

2に関しては、英会話教材など既に学習プログラムがある教材で学習する方法です。

3に関しては、勉強方法に関してのノウハウの本を購入して、それに沿って学習していく方法です。これは分かりにくいので、詳しく後に説明していきます。

4に関しては、講師の元で学習する方法です。



次の項目で、上記4つを比較していきます。




独学・学習教材・ノウハウ・スクールの比較





1.独学での学習のメリット、デメリット

メリット
本・参考書を購入するだけなので、単語・語彙から英文法・リーディングまで全てを揃えても1万円程度ですむでしょう。
金額的なメリットが非常に大きいです。

デメリット
独学だと、何から手をつけていいのかがなかなか難しいですし、スコアアップまで時間がかかりモチベーションが下がりがちです。順調にスコアアップできないと学習において、ストレスになりがちで挫折してしまうことにもなるでしょう。

独学での学習のおすすめ教材
速読速聴・英単語Core 1900 ver.4





2.学習教材を利用しての学習

メリット
完成されている教材ですので、順序に沿って学習すればいいですし、その順序は英語のスキルが身に付くための適切な手順を吟味してありますので、効率が非常に良いです。継続して学習ができるために飽きない工夫などにも取り組んでいます。

デメリット
独学よりはお金がかかります。他の面では独学よりも素晴らしい成果があると思います。

学習教材でのおすすめ教材
『スピードラーニング英語』





3.学習ノウハウに沿って学習

メリット
すでに学習法が完成されているので、学習効率が非常に高いですし、より多くの人間が既に試しており改良がくわえられているので、精度の高いTOEICのスコアアップまでの道が約束されているでしょう。

デメリット
独学よりはお金がかかります。ただし、コストパフォーマンスは一番良いでしょう。

学習ノウハウでのおすすめ教材
TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法。





4.スクールなど人に教えてもらう。

メリット
対人での授業が好きな人にはいいと思います。また通わなければいけないので、勉強をしなくてはと自分にプレッシャーをかけられます。

デメリット
金額がとても高いです。また講師の質が必ずしも高くはないので、ノウハウでの学習みたいなカリスマ講師の質を確保できる保証もありません。

正直、スクールに通うメリットを自分では感じませんので、おすすめはしておりません。




学習のノウハウに沿っての学習を詳しく・・・





学習のノウハウってなんだ?
このように思われると思います。

これはたとえば、TOEICで満点とった人が、どのように自分が学習を行ったなどを紹介するようなノウハウのことです。

このノウハウに関して期待できることは

1.日本でも有数の英語のカリスマ講師が書いてあるので、非常に短期間かつ効率的にTOEICスコアの向上が期待できるということ

2.ノウハウは完成されていて、なおかつ今までの生徒などのフィードバックもあるので、無駄な学習をしなくていいので、頑張りがそのままスコアに反映されるので、結果が出やすく、モチベーションが高く継続できるという点

上記の2点です。

短期間で、TOEICスコアを伸ばす必要がある場合。
非常に有能な講師に教えてもらいたいが、できない場合。

こういうノウハウを利用することは非常に有効なことです。

TOEICに関するノウハウについてはたくさんあり、優れたものも多いですが、長期間ダントツで、良い成績を収めているものがあります。

TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法。

ネットでは非常に有名で、口コミなどもかなり多い有名な網野 智世子さんの著作です。




TOEIC おすすめの参考書・本のランキング-口コミ、評判、効果、人気で総合判断!


1位

TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法。

説明
勉強法について説明してあり、いかにしてスコアアップ
していくかの効率にこだわった教材です。



2位

30日間英語脳育成プログラム

説明
「百万人の英語」で有名な大学教授陣が開発完全
監修した、30日で英語脳が自然に身に付く教材で
す。



3位
「英文法」が分かるとこんな感じになります!  

説明
現在、最も優秀な英文法の講座、テキスト
です。丁寧、丁寧な解説、TOEIC問題の本質
をカバーしています。



おすすめの対策本・攻略本・参考書を探そう

大事なのは、目的意識を持つということです。
今の自分に何が足りないか?どのようなことをすればスコアアップに直結するのかについてです。目的対して、より直接的な行動ができれば、その分だけスコアの伸びもいいでしょう。



模試の参考書の重要性

いくら、英単語、英文法が大事と述べても実際に試験で点数をとらないことには無意味になってしまいます。模試で得点をとるために不足していることを感じたらそれを是正しなくてはスコアは伸びないでしょう。



勉強法、教本の参考書に沿った学習

効率的を考えない学習をしているととてもじゃないが、時間が足りません。適切な最短の学習をできるように学習計画を練る必要があり、それは非常に価値があることです。



語彙・英単語・熟語・イディオムについて

TOEICで一番大事な要素になるでしょう。
そもそもこれが弱いと、全ての分野でマイナスになります。
土台であり、逆にこれが強ければ、少々リスニング・リーディングで弱い面があってもカバーできます。



文法・リーディング・リスニングなどの試験テクニック

語彙の後に重要な分野です。
TOEICは時間との勝負ですから、時間の節約という面においてもこれらの分野のテクニックがあれば、スコアアップの助けになるでしょう。



初心者・初めての人の入門書・入門本・参考書

初めて受験する人にとってはどのような勉強法を選択していいかが分からないでしょう。また説明されたとしても実感が湧かないでしょう。
勉強法の本を購入するも良いですが、まずは模試本を解いてみるのも悪い選択ではありません。



400点、500点

まだまだ試験テクニックよりも語彙・熟語などの基礎を固めた方がいいスコアです。語彙が身に付く教材をおすすめします。



600点、650点

そこそこ高いレベルになっていますが、まだまだ語彙を学習する余地はあります。ただし、並行して、長文のテクニックなどを磨いていくのも良い選択肢です。模試本の復習で力を蓄えていくのもありです。



700点、730点

語彙の暗記数が足りていないが、試験上手な人。
逆に語彙の暗記数は十分だが、試験テクニックが足りない人の2パターンいると思います。
それぞれ、語彙を強化するか、リーディング、リスニングを強化するかに分けた方がいいでしょう。



800点、860点
高いレベルにあって、これ以上のスコアを目指す必要がないような気もするレベル。
模試本を行って、なぜ間違ったのかなどで自分の弱点を把握しないと成長が難しいでしょう。



TOEIC 900点、990点(満点)

語彙を10000語に熟語も1000語、リーディング、リスニング対策も完璧という感じでないと厳しいでしょう。
語彙と熟語に英文法でミスがなければ達成できる可能性はあります。



アマゾン、2ch、wikiなどの口コミで人気

レビューを関係者がやっている場合もあるので気をつけなければいけませんが、レビューの傾向をまとめると、スコアアップに直接つながるものかということです。そのレビューの発想は正しいと、私も思います。















おすすめ対策と攻略のための参考書の探し方

模試本からはじめよう!





勉強法の参考書を探そう!





単語・語彙・熟語・イディオム

文法

リーディング(長文テクニック)

リスニング





初心者・初めての人のための入門本

400点

500点

600 650点

700 730点

800 860点

900 990点(満点)





人気の書籍の評価・評判・レビュー

アマゾン,口コミで有名な本

2ch,wikiでおすすめの人気テキスト

本屋さんの歩き方

メール・リンク集

200点 300点台からの勉強法

400点 500点台レベルからはじめる!

600点台以上を目指す人へ

700点以上のスコアへ!

800点の道!

900点への挑戦!

英語の意味・発音・読み方DA!


 

Copy rights おすすめのTOEIC参考書・トーイック本の評価、評判、効果のランキング!
※情報には注意を払っていますが、一切保証はできません。ご自分でご判断ください。